烏山杉の子保育園分園みなみ風鳩ぽっぽ保育園下馬鳩ぽっぽ保育園分園野の花園
経堂保育園ひだまり保育園さくらのその保育園池尻かもめ保育園遊愛保育園 社会福祉法人杉の子保育会

こんだて

HOME > 鳩ぽっぽ保育園 > こんだて

1件〜5件を表示中

 1  2  3  4  5    次ページへ>>

   
【掲載日:8月1日】2017-08-01

8月の献立

8月も先月から引き続き『暑さに負けない身体をつくる』をテーマとした献立です。
特にこの時期には食べる量が減ってしまう主食の「ご飯」は暑いときでも食べたいと思えるようなものを作ろうと思います。
なぜならご飯やパン、麺などの主食は大切なエネルギー源です。野菜や肉、魚などももちろん大切な栄養がありそれぞれをバランスよく食べることが大切ですが、ごはんなどの炭水化物(糖質)は脳の働きには欠かせないものなのです。
脳細胞は血液中の糖質(ブドウ糖)が主なエネルギー源なので脂肪やたんぱく質では脳は働いてくれません。そのため「ごはん」を食べる必要があるのです。朝食を食べないと脳が働くエネルギーが足りず、昼ごはんを食べるまで身体も脳もしっかりと動けません。『頭の良い子に育てるには朝食をしっかり食べさせましょう』とはそのような理由からなのです。その上、子どもの脳は大人に比べて体重に占める割合が大きいため、エネルギーを大量に消費します。なので昼食もおかずばかりではなく、しっかりと主食も食べて元気に過ごせるような「ごはん」を作ろうと思っています。

PDFファイル【222KB】

【掲載日:7月3日】2017-07-03

7月の献立

今年の夏も猛暑になるとの予報が出ていました。暑くなるとどうしても水分を多く摂るようになります。
今でも蒸し暑い日は子どもたちが飲む麦茶の量がぐんと増え、午後の分を追加で沸かす日もあります。熱中症や脱水症状にならないためにも水分補給は必要なのですが、水分を多く摂り過ぎると食欲が低下してしまいます。

 今のような梅雨のはっきりしない気候は、身体が疲れやすく、体調を崩しやすくなるので、そこに食欲の低下が加わったら風邪などの病にかかる可能性が高くなってしまいます
そうならないために、食欲がないときでも食べやすくなる味付けや食べる意欲を引き出すような彩り、見た目や
昼にあまり食べられなくてもおやつでその分を補えるようになどを考え、今から暑さに負けない身体をつくる献立にしたいと考えています。

PDFファイル【215KB】

【掲載日:6月1日】2017-06-01

6月の献立

6月4日は、虫歯予防デーです
今月は「虫歯を予防し良い歯を作る」に重点を置き、『カルシウムとビタミンA.C.D』を多く含んだ食材や良く噛んで食べることにつながる『根菜』や『海藻』などの食物繊維が多い食材を使った献立です。良く噛むことは虫歯の予防やあごの発達などにつながるので、子どもたちに良く噛むことの大切さを伝えたいと思います。

PDFファイル【217KB】

【掲載日:5月1日】2017-05-01

5月の献立

今年も筍や新玉ねぎの皮むきやグリンピースなどの青豆のさやむきのお手伝いを子どもたちにお願いしています。先日は大きな掘りたてのたけのこを頂きました。お手伝いをしてもらっている筍の2〜3倍はある大きさに子どもたちは歓声を上げていました。
 みんなが見た後で、アク抜きのために茹でていると「さっきのたけのこを煮ているんでしょ。美味しく作ってね」と給食室のカウンターに何人もの子が声をかけに来ました。もちろん、さっそく土佐煮にして昼食の時にみんなで美味しく頂きました。
 この数年、たけのこが好きという子が増えたように感じるのですが、それは春のお手伝いの成果でしょうか
筍のむき方を教えるときに、やわらかい皮の部分である姫皮の説明をすると「美味しいところだよね」と言う子もいます。この時期だけのお手伝いでも子どもたちの中にしっかりと残っているんだなと嬉しくなります。そんな経験をすることで、苦手な物が減ったり「美味しい」と感じるものが増えるきっかけになるように、今年もいろいろな体験を用意しようと思っています

PDFファイル【203KB】

【掲載日:4月1日】2017-04-01

4月の献立

入園、進級おめでとうございます。
私たち給食担当は、子どもたちが楽しい保育園生活をおくれるよう、食べることが楽しみになる、そんな時間を提供できるように精進していきたいと思いますす。
 また保護者の方々には、安心して保育園にお子さんを頂けられるように、子どもたちの健康や成長を考えた安心・安全な食を提供していきたいと思います。
さらに、子どもたちが食べ物に興味を持つように様々な取り組みを行います。それが食べることを楽しみ、正しい食生活を身につけた大人になることを目標とした食育を行う第一段階の場である保育園での役割と考えています。いろいろな角度から取り組んでいきたいと思いますので、ご意見やご要望がありましたらいつでも声をかけてください。

PDFファイル【461KB】

1件〜5件を表示中

 1  2  3  4  5    次ページへ>>

Get AcrobatReader

こんだてのファイルは、PDF形式となっております。
PDFファイルを読むにはAdobe社の「ActobatReader」が必要です。

このページの上部に移動します
【鳩ぽっぽ保育園】世田谷区太子堂1-15-5 TEL:03-3411-0333 FAX:03-3411-0333
Copyright(c)Suginoko-hoikukai All right reserved.