烏山杉の子保育園分園みなみ風鳩ぽっぽ保育園下馬鳩ぽっぽ保育園分園野の花園
経堂保育園ひだまり保育園さくらのその保育園池尻かもめ保育園遊愛保育園 社会福祉法人杉の子保育会

こんだて

HOME > ひだまり保育園 > こんだて

11件〜15件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4    次ページへ>>

   
【掲載日:12月1日】2016-12-01

12月の献立

寒い季節になってきました。
かぜをひかないためにもタンパク質、脂肪、ビタミンA、ビタミンCの栄養素をバランスよく摂取するようにしましょう。
野菜をたっぷり食べるためには、煮物や炒めもの、スープなど火を通し、温野菜にして食べてください。食物繊維も豊富に摂る事ができます。

PDFファイル【122KB】

【掲載日:11月1日】2016-11-01

11月の献立

秋も深まり、暖かな家の中で過ごす日も増えてきましたね。
秋は美味しい食材が豊富に出回り、ついつい食べ過ぎてしまいます。
野菜や海藻、きのこなどを上手に取り入れて、旬の秋を楽しみましょう。

PDFファイル【142KB】

【掲載日:10月1日】2016-10-01

10月の献立

〜手作り弁当を持って家族で秋のピクニックを楽しみませんか?〜

●お弁当作りで気を付ける事

‥日の朝に作りましょう。
△靴辰り加熱調理しましょう。
いたみやすいものは避けましょう。
だ犬瞭や卵を扱う器具は、野菜や果物と別にしましょう。
 →卵や肉はサルモネラ菌やその他の細菌に汚染されていることも
  考えられるので、食中毒を防ぐためにも器具は別にしましょう。
ノ笋泙靴討ら詰めてふたをしましょう。
 →温かいと細菌を増やす事になります。

初夏から初秋にかけて気温が25度以上になると菌が増殖しやすくなるので、味付けを少し濃いめにすると良いでしょう。
また、冷凍食品の揚げ物を使用するときは、表面はカラッと揚がっていても、中心部の温度が40度前後だと死滅しない菌があります。中心部までしっかり火を通るように加熱しましょう。

PDFファイル【137KB】

【掲載日:9月1日】2016-09-01

9月の献立

お月見は、中国の「中秋節」を起源とする行事で、奈良時代から平安時代初期頃に日本に伝わったとされています。
旧暦8月15日の夜を「十五夜」といい、「芋名月」という地方もあります。また、旧暦9月13日の夜を「十三夜」といい、「栗名月」という地方もあります。
収穫時期の行事であるお月見は、田畑でとれた作物をお供えし、収穫に感謝する行事でもありました。

〜お月見団子の作り方〜

 ・白玉粉 … 20g
 ・水   … 20cc
 ・小麦粉 … 10g
 ・きな粉 … 5g
 ・砂糖  … 5g
 ・塩   … 0.1g

 ’魘綿瓦某紊魏辰┷ぜ、小麦粉も加えよくこねる。
 団子にしてお湯でゆでる。
 △鮨紊砲箸蝓団子を器に盛る。
 いな粉、砂糖、塩を混ぜ、にかける。

ぜひお子さんと作ってみてください。

PDFファイル【137KB】

【掲載日:8月2日】2016-08-02

8月の献立

〜 夏の体と食べ物 〜

暑い夏には、子どもは全身汗びっしょりになることもありますし、寝苦しい暑い夜は一晩で大量の水分が汗として失われます。
そこで水分の補給が必須となります。水分を補給する際は砂糖をとりすぎないように注意しましょう。
暑い、汗をかく、のどが渇く、疲れたといって甘い飲み物を飲みすぎるとかえって疲れをひきおこすことになりかねません。水分補給には麦茶や番茶などが望ましいでしょう。

PDFファイル【145KB】

11件〜15件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4    次ページへ>>

Get AcrobatReader

こんだてのファイルは、PDF形式となっております。
PDFファイルを読むにはAdobe社の「ActobatReader」が必要です。

このページの上部に移動します
【ひだまり保育園】世田谷区経堂4-13-10 TEL03-3427-4020 FAX03-3427-4028
Copyright(c)Suginoko-hoikukai All right reserved.