烏山杉の子保育園分園みなみ風鳩ぽっぽ保育園下馬鳩ぽっぽ保育園分園野の花園
経堂保育園ひだまり保育園さくらのその保育園分園つぼみ池尻かもめ保育園遊愛保育園 社会福祉法人杉の子保育会

こんだて

HOME > 下馬鳩ぽっぽ保育園 > こんだて

1件〜5件を表示中

 1  2  3  4  5    次ページへ>>

   
【掲載日:10月29日】2019-10-29

11月の献立

11月には、子ども達が楽しみにしている年に一度のぎょうざパーティーがあります。今年は第2金曜日です。
この日のために、にじ組からかぜグループまでの子ども達はキッチン活動や粘土遊び等でぎょうざの皮伸ばしの練習を重ねてきました。
毎年みんなでぎょうざを大量に作り、子ども達は好きなだけぎょうざを食べます!
食べる担当のほし組・つき組の子ども達も応援にかけつけ、毎年嬉しそうにお腹いっぱいぎょうざを食べます!
また、秋から冬にかけて旬を迎えるれんこん等の根菜類を多くメニューに取り入れました。根菜類には冷えた体を温めてくれる効果があります。
これからどんどん乾燥が厳しくなり、風邪などもひきやすくなる季節の為、食事から栄養をたくさん摂って、身体を強くしていってもらいたいと思っています。

PDFファイル【79KB】

【掲載日:9月30日】2019-09-30

10月の献立

朝晩がだいぶ涼しくなり、木々も秋めいてきましたね。
実りの秋となり、きのこや栗・さつも芋などの秋の食材が美味しい季節になりました。子ども達にも食事から季節を感じてもらい、たくさん食べてもらいたいと思い、今月のメニューに取り入れました。

PDFファイル【98KB】

【掲載日:9月2日】2019-09-02

9月の献立

8月30日から9月5日は防災週間です。
災害は起きて欲しくないですが、万が一に備えることも大切なので、毎年この時期は防災について改めて意識を向ける機会にしています。
今年の十五夜は9月13日金曜日です。美しい月を愛で、秋の収穫に感謝します。
食欲の秋となり、夏の暑さで食事量が減りつつあった子ども達がもっとたくさん食べてくれることを願って献立を考えました。

PDFファイル【79KB】

【掲載日:7月30日】2019-07-30

8月の献立

長く続いた梅雨がやっと明けましたが、一気に真夏日となった為、まだ暑さに十分に慣れていない子どもたちの体力は消耗が激しくなっています。
暑さ対策として園庭にはミストクーラーと遮光布を設置しています。屋外遊びが可能な気温と湿度の日には、ひさしや木陰で休息を取りつつ、子どもたちは泥んこ遊びなどを楽しんでいます。
この暑さや気温差に負けない身体づくりと疲労回復を食事からサポートしたいと思い、トマトや茄子などの旬野菜や体にこもった余分な熱を排出する働きのある食材を使用したり食欲を刺激するような味付けを取り入れたりして献立を考えました。

PDFファイル【74KB】

【掲載日:7月1日】2019-07-01

7月の献立

気温の変化が激しい時季には、子どもも大人も体調を崩しやすくなります。
気温と湿度の高い日が続くと、室内でも熱中症になることがあるので、子どもたちには衣服の調節やこまめな水分補給を促しています。
雨で室内遊びが増えてくると、外遊びの時よりは運動量が減ってきて、食事量も減りやすくなります。子どもたちが食べやすい様に甘酢や園で作った梅干しを使ったさっぱりした味付けのメニューや、園の畑で育った夏野菜も使ったメニューを献立に取り入れました。
当園では、7月19日金曜日に毎年子どもたちが楽しみにしている夕涼み会を開催予定です。地域の方や卒園児の方にもご参加いただいていますので、是非ご来場ください。お待ちしております。

PDFファイル【78KB】

1件〜5件を表示中

 1  2  3  4  5    次ページへ>>

Get AcrobatReader

こんだてのファイルは、PDF形式となっております。
PDFファイルを読むにはAdobe社の「ActobatReader」が必要です。

このページの上部に移動します
【下馬鳩ぽっぽ保育園】世田谷区下馬3-14-9 TEL:03-5432-4681 FAX:03-5432-4682
Copyright(c)Suginoko-hoikukai All right reserved.