烏山杉の子保育園分園みなみ風鳩ぽっぽ保育園下馬鳩ぽっぽ保育園分園野の花園
経堂保育園ひだまり保育園さくらのその保育園分園つぼみ池尻かもめ保育園遊愛保育園 社会福祉法人杉の子保育会

こんだて

HOME > 下馬鳩ぽっぽ保育園 > こんだて

6件〜10件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4  5    次ページへ>>

   
【掲載日:1月31日】2020-01-31

2月の献立

2月3日には節分行事を行います。
今年の幼児の鬼制作では、「小さい子が怖くない様に優しい鬼を作りたい」という意見が子どもたちから出てきたチームがあり、「優しい鬼ってどういう鬼なんだろう」と考えながら作っていました。
2月の献立には、3月に卒園するかぜグループがもう一度食べたいというリクエストメニューを取り入れています。
残り2ヶ月ではありますが、楽しい食事の時間をみんなと一緒に過ごしてもらいたいと思っています。

PDFファイル【84KB】

【掲載日:1月6日】2020-01-06

1月の献立

明けましておめでとうございます。
2020年も子どもたちと一緒に食を通じて様々なことを経験していきたいと思います。
おせち料理や鏡餅の展示を行っていますが、今後も子どもたちが日本の食文化に触れられる機会を増やしていきたいと考えております。
1月7日火曜日は人日の節句で、七草粥を食べて豊年とみんなが元気で暮らせます様にと無病息災を願います。
毎年恒例のお餅つきは1月10日金曜日です。子どもたちは福笑いやコマ回しなど正月遊びも楽しみます。

PDFファイル【81KB】

【掲載日:11月28日】2019-11-28

12月の献立

ぐっと冷え込む日が増え、子ども達も温かいスープや汁物をたくさん食べる様になってきました。
冬に流行する胃腸炎やインフルエンザ等で体調を崩さない様に子ども達と共に気を付けていこうと思います。
12月24日火曜日には年越しうどんの会があり、子どもたちはうどんが美味しくなる様に生地を足で踏みます。毎年子どもたちは一生懸命にそして楽しそうにうどん踏みをしています。

PDFファイル【88KB】

【掲載日:10月29日】2019-10-29

11月の献立

11月には、子ども達が楽しみにしている年に一度のぎょうざパーティーがあります。今年は第2金曜日です。
この日のために、にじ組からかぜグループまでの子ども達はキッチン活動や粘土遊び等でぎょうざの皮伸ばしの練習を重ねてきました。
毎年みんなでぎょうざを大量に作り、子ども達は好きなだけぎょうざを食べます!
食べる担当のほし組・つき組の子ども達も応援にかけつけ、毎年嬉しそうにお腹いっぱいぎょうざを食べます!
また、秋から冬にかけて旬を迎えるれんこん等の根菜類を多くメニューに取り入れました。根菜類には冷えた体を温めてくれる効果があります。
これからどんどん乾燥が厳しくなり、風邪などもひきやすくなる季節の為、食事から栄養をたくさん摂って、身体を強くしていってもらいたいと思っています。

PDFファイル【79KB】

【掲載日:9月30日】2019-09-30

10月の献立

朝晩がだいぶ涼しくなり、木々も秋めいてきましたね。
実りの秋となり、きのこや栗・さつも芋などの秋の食材が美味しい季節になりました。子ども達にも食事から季節を感じてもらい、たくさん食べてもらいたいと思い、今月のメニューに取り入れました。

PDFファイル【98KB】

6件〜10件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4  5    次ページへ>>

Get AcrobatReader

こんだてのファイルは、PDF形式となっております。
PDFファイルを読むにはAdobe社の「ActobatReader」が必要です。

このページの上部に移動します
【下馬鳩ぽっぽ保育園】世田谷区下馬3-14-9 TEL:03-5432-4681 FAX:03-5432-4682
Copyright(c)Suginoko-hoikukai All right reserved.