烏山杉の子保育園分園みなみ風鳩ぽっぽ保育園下馬鳩ぽっぽ保育園分園野の花園
経堂保育園ひだまり保育園さくらのその保育園池尻かもめ保育園遊愛保育園 社会福祉法人杉の子保育会

こんだて

HOME > 遊愛保育園 > こんだて

6件〜10件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4    次ページへ>>

   
【掲載日:5月11日】2017-05-11

5月の様子

5月に入り、暖かくなってきましたね。子どもたちは新しい環境にも慣れて、ご飯の食べる量も増えてきました。
今月は八十八夜・端午の節句がありました。
子どもたちはお話を興味をもって聞いていました。
また、今月からキッチンのお手伝いが始まりました。
キャベツちぎり、きのこほぐしなど楽しんでやっています。

PDFファイル【551KB】

【掲載日:4月14日】2017-04-14

4月の様子

4月になり、新しい学期が始まりました。新しいお友だちも増えて、新しい環境の中で子どもたちは元気に生活しています。
台所では春の食材の筍やふきなどをつかった料理を献立に入れています。子どもたちも食事から春を感じています。子どもたちも「おかわりする〜!」と言ってたくさん食べています。
園庭では野菜を育てています。子どもたちも水をあげたりしてみんなで育てています。子どもたちに「園で採れた野菜だよ〜」と言うと喜んで食べていました。これから夏野菜を園庭で育てていこうと考えています。

PDFファイル【1,044KB】

【掲載日:3月3日】2017-03-03

3月の様子

3月は4月で卒園する5歳児のみんなかもう一度食べたいリクエストメニューを募集し、おひるごはんとおやつの中にいくつか入れました。好きなメニューをたくさん食べてくれるのもうれしいのですが、更にうれしいのが保育園でみんなと一緒なら、苦手な食べ物も食べ切れるようになったお友だちが増えたことです。子どもたちの成長を感じます。食事の時間がおいしく、大好きな時間になるよう季節の節句や掲示等などにも力を入れていきたいと思います。

PDFファイル【956KB】

【掲載日:2月10日】2017-02-10

2月の様子

節分での豆まきの様子や、24節気の「立春」のお話の様子などを載せています。
移りゆく四季の一瞬一瞬を子どもたちとともに見つめ、季節ごとの行事やお話を丁寧に伝えていきたいと考えています。
寒い中でも、外で元気に遊び、おなかをすかせて昼食に向かう。おなかがすいているから、ごはんがおいしく感じる。よいサイクルが遊愛保育園では出来ています♪

PDFファイル【1,755KB】

【掲載日:12月6日】2016-12-06

12月

12月は恒例の干し柿作りをはじめました。昨年は年長さんが行いましたが、今年は幼児さん全員で協力して作りました!いつも一緒のペアやトリオのお友だちと協力して約100個の柿を干しました。困っているお友達には自然と手助けをしてあげる縦割り保育ならではの光景も見られました。今後は、干した柿を揉んで中の種を出します。甘くて美味しい干し柿の完成を色や形の変化を観察しながら楽しみにしている子どもたちです。

PDFファイル【406KB】

6件〜10件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4    次ページへ>>

Get AcrobatReader

こんだてのファイルは、PDF形式となっております。
PDFファイルを読むにはAdobe社の「ActobatReader」が必要です。

このページの上部に移動します
【遊愛保育園】世田谷区三宿2-16-32 TEL:03-5433-1500 FAX&一時保育専用TEL:03-5433-1511
Copyright(c)Suginoko-hoikukai All right reserved.