烏山杉の子保育園分園みなみ風鳩ぽっぽ保育園下馬鳩ぽっぽ保育園分園野の花園
経堂保育園ひだまり保育園さくらのその保育園池尻かもめ保育園遊愛保育園 社会福祉法人杉の子保育会

こんだて

HOME > 遊愛保育園 > こんだて

6件〜10件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4  5    次ページへ>>

   
【掲載日:4月6日】2018-04-06

4月の様子

新しい年度が始まり、新しいお友だちを迎えました。子どもたちは元気によく遊び、食事もしっかりと食べることが出来ています。小さいお友だちにはお兄さんお姉さんが優しくいろいろ教えてあげる姿も見られます。
幼児クラスでは、異年齢のトリオ(3・4・5歳)でランチルームに食事を食べに来ます。年長者が年少者のお世話や見本になりながら生活しています。大きくなることへの憧れは自然な形で子どもたちの中に生まれ続ける環境です。 このサイトでは、献立をお伝えするのではなくリアルタイムな「保育園の食にまつわるあれこれ」をお伝えしていければと思います!n

PDFファイル【1,306KB】

【掲載日:3月6日】2018-03-06

3月の様子

暦の上では啓蟄を迎え、春の風が吹き日中には暖かさを感じられる日も増えてきました。
園では12月に子どもたちと準備をした干し柿の収穫をしました。子どもたちが柿の様子を見られるよう玄関に吊るしていたこともあり、子どもたちは「いつになったら食べられるのかな?」と楽しみにしていました。
お昼に甘酢和えとして提供しました。よく噛むと甘味が出てくるということを伝えると「甘くなってきた!」と嬉しそうに食べる様子がありました。
一年に一度のことですが、季節がやってきたら思い出す風景であったら嬉しいです。

PDFファイル【1,020KB】

【掲載日:2月13日】2018-02-13

2月の様子

 暦の上では節分、立春を迎え季節は春に向かっています。三寒四温を繰り返しながら春がやってきます。冬から春に向かい私たちの身体も準備を始めていきます。そんな時、春の始まりに出回る苦味の多い野菜は私たちの身体の準備を助けてくれます。上手に旬を取り入れたいものですね。
 
 2月下旬にはゆうあい食堂を行います。一年間積み重ねてきたキッチン活動を活かして子どもたちがお昼ご飯を作ります。メニューは、主食のご飯、ナン、うどん、そしてカレールゥ、サラダです。工程を何度か体験しているのでイメージもつき、一つ一つの作業も丁寧に上手になっています。本番が楽しみです。

PDFファイル【798KB】

【掲載日:1月11日】2018-01-11

1月の様子

新しい年を迎え、暦の上では寒の入です。寒さが厳しくなり、冬本番となります。
1月5日「小寒(しょうかん)」の日には、一足早く1月7日「人日の節句」のお話をして、今年も一年みんなが元気でいられるよう願いながら七草粥を食べました。1月11日には、鏡開きを行いました。年の瀬にお餅をついて鏡餅をつくるところを見てもらい、園の入り口や部屋の中にお供えしていました。
子どもたちもよく覚えており、お正月の家での様子も合わせてお話してくれました。今年は鏡開きに合わせてお雑煮やお正月料理を子どもたちに味わってもらいました。
昔から大切にされてきた行事、それに込められた願いなども子どもたちに伝えていきたいものの一つです。

PDFファイル【829KB】

【掲載日:12月6日】2017-12-06

12月の様子

12月に入り風の冷たさも厳しくなり、冬の訪れを感じますね。7日(木)には二十四節季の大雪(たいせつ)を迎え、いよいよ本格的な冬を迎えます。
冷たい風が吹き始めたら、いよいよ干し柿の季節です。保育園では毎年この時期になると子どもたちと干し柿の準備をしています。日本ならではの保存食作りも子どもたちに体験してほしいことの一つです。
季節の移り変わりと食の風景が結びついて、子どもたちもその季節を迎えることを楽しみにしてほしいものです。
12月中旬には、子どもたちの日々の食事に関わる沢山の人についてお話をします。食べることを大切に想う気持ちを伝えられたらと思います。

PDFファイル【1,036KB】

6件〜10件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4  5    次ページへ>>

Get AcrobatReader

こんだてのファイルは、PDF形式となっております。
PDFファイルを読むにはAdobe社の「ActobatReader」が必要です。

このページの上部に移動します
【遊愛保育園】世田谷区三宿2-16-32 TEL:03-5433-1500 FAX&一時保育専用TEL:03-5433-1511
Copyright(c)Suginoko-hoikukai All right reserved.