烏山杉の子保育園分園みなみ風鳩ぽっぽ保育園下馬鳩ぽっぽ保育園分園野の花園
経堂保育園ひだまり保育園さくらのその保育園分園つぼみ池尻かもめ保育園遊愛保育園 社会福祉法人杉の子保育会

インフォメーション

HOME > インフォメーション

1件〜5件を表示中

 1  2  3  4  5    次ページへ>>

   
【掲載日:7月1日】 さくらのその

7月の献立

今年の夏も暑くなりそうです。
暑くなるとどうしても水分を多く摂るようになります。今でも蒸し暑い日は、子どもたちが飲む麦茶の量がぐんと増え、午後の分を追加で沸かす日もあります。熱中症や脱水症状にならないためにも水分補給は必要なのですが、水分を多く摂り過ぎると食欲が低下してしまいます。今のような梅雨のはっきりしない気候は、身体が疲れやすく、体調を崩しやすい時期です。そこに食欲の低下が加わると風邪などの病にかかる可能性が高くなってしまいます。そうならないために、食欲がないときでも食べやすくなる味付けや食べる意欲を引き出すような彩り、見た目や昼にあまり食べられなくてもおやつでその分を補えるようになどを考え、今から暑さに負けない身体をつくる献立にしたいと考えています。

PDFファイル【153KB】

【掲載日:7月1日】 経堂

7月の献立

 梅雨明けとともに、暑さ厳しい夏本番を迎える7月です。

気温の上昇は食欲の減退にもつながります。今月は、「冷やし中華」や「豚肉の梅焼き」など、喉ごしの良いものや、さっぱりとした味付けの工夫をし、トマトやズッキーニ、茄子、冬瓜などの旬の野菜を使った献立にしています。

水分をしっかり摂り、食べものからたっぷりと栄養をもらって、暑い夏を迎える準備をしていきましょう。

7月は七夕にちなんで天の川に見立てた「カラフルソーメン」や、土用の丑の日にちなんだうなぎの入ったちらし寿司など、食を通して季節の習わしに触れる機会もあります。

また、保育園育ちの「パセリ」・「バジル」・「ローズマリー」も給食に使用していきますので楽しみにしていてください。

PDFファイル【267KB】

【掲載日:7月1日】 下鳩

7月の献立

気温の変化が激しい時季には、子どもも大人も体調を崩しやすくなります。
気温と湿度の高い日が続くと、室内でも熱中症になることがあるので、子どもたちには衣服の調節やこまめな水分補給を促しています。
雨で室内遊びが増えてくると、外遊びの時よりは運動量が減ってきて、食事量も減りやすくなります。子どもたちが食べやすい様に甘酢や園で作った梅干しを使ったさっぱりした味付けのメニューや、園の畑で育った夏野菜も使ったメニューを献立に取り入れました。
当園では、7月19日金曜日に毎年子どもたちが楽しみにしている夕涼み会を開催予定です。地域の方や卒園児の方にもご参加いただいていますので、是非ご来場ください。お待ちしております。

PDFファイル【78KB】

【掲載日:7月1日】 鳩ぽっぽ

7月の献立

7月は「主食もしっかり食べてもらおう」を目標にしています。また暑さや疲れなどで食欲が落ちたときにも食べやすいものや昼ごはんがあまり食べられなかったときはおやつで補えるようにと考えました。栄養素としてはビタミンB1やB2、カルシウム、鉄などをしっかりとってエネルギーの生成やタンパク質・脂質・糖質の代謝を促し、疲労原因物質を取り除くようにするなどを考えています。
また先月に引き続きしっかりと噛んで食べることも併せて伝えて行きたいと思います。夏の暑さに負けないように、今からたくさん遊んでお腹が空いてしっかりと食べる事で「元気な身体を作る」を目標にしたいと思います。

PDFファイル【226KB】

【掲載日:7月1日】 野の花園

7月の献立

本格的な夏目前に蒸し暑い日が続いていますが、園内では子どもたちの元気な声が響いています。
今月は七夕、土用の丑、そして夕涼み会といろいろな行事があります。特に五節句の一つである七夕は食事を通して節句や季節を感じられるような献立になっています。
食欲が低下しやすいこの時期、園で作った梅ジュースや自家製の梅干しの疲労回復パワーを借りて、元気に夏を迎えられるような手助けをしていきたいです。

PDFファイル【102KB】

1件〜5件を表示中

 1  2  3  4  5    次ページへ>>

Get AcrobatReader

PDFファイルを読むにはAdobe社の「ActobatReader」が必要です。

このページの上部に移動します
【社会福祉法人杉の子保育会】世田谷区烏山2-2-3 TEL、FAX:03-5969-8057
Copyright(c)Suginoko-hoikukai All right reserved.