烏山杉の子保育園分園みなみ風鳩ぽっぽ保育園下馬鳩ぽっぽ保育園分園野の花園
経堂保育園ひだまり保育園さくらのその保育園池尻かもめ保育園遊愛保育園 社会福祉法人杉の子保育会

インフォメーション

HOME > インフォメーション

1件〜5件を表示中

 1  2  3  4  5    次ページへ>>

   
【掲載日:12月21日】 みなみ風

12月の献立

12/22は「冬至」です。
1年でもっとも昼が短く、夜が長くなる日です。
この日にゆず湯に入ると一年間風邪をひかないと言われています。
また、かぼちゃは縁起物と考えられていて、この日に食べると長生きすると言われています。

これからどんどん寒さが厳しくなります。
よく食べ、よく眠り、丈夫な身体作りをしていきましょう!

PDFファイル【187KB】

【掲載日:12月6日】 遊愛

12月の様子

12月に入り風の冷たさも厳しくなり、冬の訪れを感じますね。7日(木)には二十四節季の大雪(たいせつ)を迎え、いよいよ本格的な冬を迎えます。
冷たい風が吹き始めたら、いよいよ干し柿の季節です。保育園では毎年この時期になると子どもたちと干し柿の準備をしています。日本ならではの保存食作りも子どもたちに体験してほしいことの一つです。
季節の移り変わりと食の風景が結びついて、子どもたちもその季節を迎えることを楽しみにしてほしいものです。
12月中旬には、子どもたちの日々の食事に関わる沢山の人についてお話をします。食べることを大切に想う気持ちを伝えられたらと思います。

PDFファイル【1,036KB】

【掲載日:12月1日】 さくらのその

2017 12月 献立表

今年も残すところひと月。いよいよ寒い季節が本格的にやってきます。

そんな冬の寒さに負けないよう、今月もからだを温める働きのある生姜や
根菜類と免疫力を高めるビタミンAやビタミンC・Eなどを多く取れるような献立にし、風邪の予防をしたいと思います。

また園での活動時間を考慮して温かいものは、温かく食べられるように配慮をしたいと思います。

PDFファイル【283KB】

【掲載日:12月1日】 ひだまり

12月の献立

★レシピ紹介!〜大根菜めし〜

◆材料(4人分)    
・温かいご飯    お茶碗4杯分
・大根             200g
・大根菜              80g
・ちりめんじゃこ         40g
・油                少々
・しょうゆ           小さじ2

◆作り方
‖膾は1cm角、大根菜は小口切りにする。
▲侫薀ぅ僖鵑北を中火で熱し、大根を炒める。じゃこ、大根菜の順に加えて炒め、しょうゆを加えて炒め合わせる。
あたたかいご飯に△鬚気辰りと混ぜ、器に盛り付けたら出来上がり。

PDFファイル【275KB】

【掲載日:12月1日】 野の花園

12月の献立

寒さも本格的になり、星空が美しい季節となりました。
今月は発表会があります。寒さに負けず元気いっぱい活動ができるよう、体が温まる献立を心掛けました。寒くなると甘味が増す、大根や白菜などの冬野菜を多く取り入れています。
感染症が流行る時期ですが、緑黄色野菜を食べて免疫をつけ寒い冬を乗り切りましょう!

PDFファイル【71KB】

1件〜5件を表示中

 1  2  3  4  5    次ページへ>>

Get AcrobatReader

PDFファイルを読むにはAdobe社の「ActobatReader」が必要です。

このページの上部に移動します
【社会福祉法人杉の子保育会】世田谷区烏山2-2-3 TELAFAXF03-5969-8057
Copyright(c)Suginoko-hoikukai All right reserved.