烏山杉の子保育園分園みなみ風鳩ぽっぽ保育園下馬鳩ぽっぽ保育園分園野の花園
経堂保育園ひだまり保育園さくらのその保育園池尻かもめ保育園遊愛保育園 社会福祉法人杉の子保育会

インフォメーション

HOME > インフォメーション

6件〜10件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4  5    次ページへ>>

   
【掲載日:2月1日】 池尻かもめ

2月の献立

今月2月と3月は、かもめグループの子ども達のリクエストメニューを取り入れた献立になります。今まで保育園で食べた献立の中からお昼ごはんから1つ、おやつから1つずつ小学校にあがる前にもう一度食べたいメニューを写真を見ながら選んでもらいました。選んだ献立には☺マークがついています。みんなもよく食べていたメニューがたくさんですので、かもめグループの子ども達とともに楽しんでもらえたらと思います。
また、今月は節分の豆にちなんで献立にいろいろな豆を使っています。豆の実物を玄関前の展示コーナーにも展示をしますので、お時間のあるときに見てもらえたらと思います。

PDFファイル【270KB】

【掲載日:2月1日】 鳩ぽっぽ

2月の献立

今年度も2月、3月はさくらの子どもたちに保育園で食べた昼食、おやつの中からもう一度食べたいものをそれぞれ2種類ずつ聞き、そのリクエストを取り入れた献立です。Jが付いているものがリクエストされたものになります。今年は、おやつのリクエストが全員違うメニューをあげてくれたので30種類になってしまいました。
他の子の選んだものを確認して、同じものにならないように考えたようです。楽しみにしてくれているのだなぁと嬉しく思う反面、この全てを2ヶ月に分けて作るとしても平日だけでは収まらないことになってしまいます。
今さら1種類ずつに減らすわけにもいかないのでそれぞれを1回ずつ作ることにしました。
みんなが休まずに来てくれることを祈りながら、自分のリクエストが出てくることを喜んでもらえるよう、期待にも応えられるよう、美味しいと言ってもらえるように作りたいと思います。

PDFファイル【221KB】

【掲載日:2月1日】 さくらのその

2018年2月 献立表

◆節分◆
 節分には豆を撒き、撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べたりしますよね。また、自分の年の数より1つ多く食べると体が丈夫になり、風邪をひかないというならわしがある所もあります。

大豆はどこでも栽培ができ、その根が土壌に活力を与える事から力を持つ物とされていたようです。

PDFファイル【200KB】

【掲載日:2月1日】 みなみ風

2月の献立

凍えるような寒さの日が続いています。
体調を崩さないように、栄養満点の冬野菜をたくさん使用した給食を提供していきます。

2月の郷土食は、治部煮(石川県)、さつま汁(鹿児島県)、せんべい汁(青森県)です。
身体を温め、寒さを乗り切りましょう!

PDFファイル【184KB】

【掲載日:2月1日】 経堂

2月の献立

暦の上ではもう春ですが、まだまだ寒い日が続いています。インフルエンザも流行っているので、ビタミンCを多く含む食材を食べて、風を予防しましょう。

給食室では、ブロッコリーやキャベツなど、ビタミンCが多い野菜を使って体の温まるおいしいメニューを取り入れていきます。

PDFファイル【693KB】

6件〜10件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4  5    次ページへ>>

Get AcrobatReader

PDFファイルを読むにはAdobe社の「ActobatReader」が必要です。

このページの上部に移動します
【社会福祉法人杉の子保育会】世田谷区烏山2-2-3 TELAFAXF03-5969-8057
Copyright(c)Suginoko-hoikukai All right reserved.