烏山杉の子保育園分園みなみ風鳩ぽっぽ保育園下馬鳩ぽっぽ保育園分園野の花園
経堂保育園ひだまり保育園さくらのその保育園分園つぼみ池尻かもめ保育園遊愛保育園 社会福祉法人杉の子保育会

インフォメーション

HOME > インフォメーション

6件〜10件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4  5    次ページへ>>

   
【掲載日:10月1日】 経堂

10月の献立

季節の移り変わりとともに、ずいぶんと日が短くなったことを感じます。
過ごしやすい陽気となる10月は、運動あそびの会や遠足、季節の収穫体験などの行事もあります。


そして、食欲の秋とも言われるように、さんまや栗、さつまいも、きのこなど、美味しい食べ物が盛りだくさんのうれしい季節です。

秋の味覚をたっぷりと10月の献立に取り入れています。

食べ物から栄養とって、体を動かし、元気に過ごしましょう!

PDFファイル【175KB】

【掲載日:10月1日】 さくらのその

2019年 10月の献立

◆「大豆」の話◆
乾物で目にする『大豆』ですが、旬があることをご存じですか。
大豆の旬(新物)は秋から冬なのです。

料理をする前に水で戻したり1時間近く茹でる必要はありますが、コレステロールを含まず、人の体に必要な必須アミノ酸を均等に含む大豆は自然なバランス栄養食なので是非使ってみて下さい。

茹でた大豆は冷凍が可能なので、ひと月は保存しておけます。

PDFファイル【160KB】

【掲載日:10月1日】

2019年度10月献立

さまざまな作物が実りの季節を迎えました。一年の中で秋は一番食べ物の美味しい季節です。子どもの頃から食べ物の旬を知り、旬の恵みを味わうことは、豊かな感性や味覚形成にとても重要なことです。給食ではりんごやさつま芋、さんまなど、旬の食材を使った料理がたくさん登場します。目で見て楽しみ、よく噛んで味や香り、食感を楽しみながら食べましょう。

PDFファイル【158KB】

【掲載日:10月1日】 ひだまり

10月の献立

秋は収穫の季節でもあり、美味しい食材がたくさん出回り、ついつい食べ過ぎてしまいます。
食材の持つ味わいは、春は毒消しの「苦味」夏は疲労回復の「酸味」秋はエネルギーを蓄えるための「甘味」冬は体を温めるための「厚味」という具合に季節ごとに変化します。
私たちが季節の変化に合わせて欲する味は、私たちの身体が食べもので体調を整えようとする本能なのかもしれません。
バランスよく食べて秋の食を楽しみましょう。

PDFファイル【1,224KB】

【掲載日:10月1日】 烏山

10月の献立

朝晩はだいぶ涼しく感じられるように
なりました。

10月の献立には秋刀魚や栗、さつま芋など
秋が旬の食材をたくさん使っています。
食事を通じて旬を味わい、
冬に向けての元気な体づくりのサポートが
できたらと思います。

PDFファイル【489KB】

6件〜10件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4  5    次ページへ>>

Get AcrobatReader

PDFファイルを読むにはAdobe社の「ActobatReader」が必要です。

このページの上部に移動します
【社会福祉法人杉の子保育会】世田谷区烏山2-2-3 TEL、FAX:03-5969-8057
Copyright(c)Suginoko-hoikukai All right reserved.