烏山杉の子保育園分園みなみ風鳩ぽっぽ保育園下馬鳩ぽっぽ保育園分園野の花園
経堂保育園ひだまり保育園さくらのその保育園分園つぼみ池尻かもめ保育園遊愛保育園 社会福祉法人杉の子保育会

インフォメーション

HOME > インフォメーション

11件〜15件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4  5    次ページへ>>

   
【掲載日:1月6日】 野の花園

1月の献立

 明けましておめでとうございます
 本年も子どもたちの健やかな成長を少しでもサポートできる食事づくりを心掛けて参ります。
 どうぞよろしくお願い申し上げます。
 今月は五節句のひとつ、「人日の節句」があります。七草を使った汁物を提供しみんなの健康を祈ります。
 食事を通して季節を感じてもらえるような食事づくりを引き続き行っていきたいと思います。

PDFファイル【86KB】

【掲載日:1月6日】 下鳩

1月の献立

明けましておめでとうございます。
2020年も子どもたちと一緒に食を通じて様々なことを経験していきたいと思います。
おせち料理や鏡餅の展示を行っていますが、今後も子どもたちが日本の食文化に触れられる機会を増やしていきたいと考えております。
1月7日火曜日は人日の節句で、七草粥を食べて豊年とみんなが元気で暮らせます様にと無病息災を願います。
毎年恒例のお餅つきは1月10日金曜日です。子どもたちは福笑いやコマ回しなど正月遊びも楽しみます。

PDFファイル【81KB】

【掲載日:1月6日】 烏山

1月の献立

1月の献立は、おせちや七草粥など
行事食がたくさんあります。
黒豆には「まめに働く」、
田作りには豊作祈願など
おせちにはそれぞれ意味が込められています。
また、七草粥には無病息災を願うという
意味があります。
子どもたちにおせちや七草粥が
食べられている意味を伝え、
皆で味わいたいと思います。

PDFファイル【461KB】

【掲載日:1月4日】

2019年度1月献立

年末年始はいつもと違う生活リズムや食事をする機会が多くなります。まだまだ寒い日が続くので体調を整えたいですね。    
7日に食べる「七草粥」は、新春に芽吹く七草は邪気を払い縁起が良いとされており、同時にお正月にごちそうを食べ過ぎた胃腸を休めるお粥と合わせることから、一年の無病息災を願う習慣です。
 また10日のおやつは「鏡開き」に合わせておしるこです。 お正月にお供えしていた鏡餅には、その年1年間家族を守ってくれる年神様が宿ると考えられているので、鏡餅をいただくことで1年の無病息災を願います。
 新年には自身や家族の健康や幸せを願う習慣が多くあります。古くからある食文化を楽しみながら、2020年も元気に過ごしましょう。

PDFファイル【263KB】

【掲載日:1月1日】 池尻かもめ

1月の献立

1月には行事食も沢山あり、お正月にちなんで伝統食もとり入れています。冬場は基礎代謝量も増えて味覚的にもエネルギー源のものを好むようになると言われています。体調を崩しやすいこの時期は、特に不足しないよう配慮したいと思います。またミネラルが不足してしまうと体の抵抗力も低下してしまいます。体調を崩しやすいこの時期は特に不足しないよう配慮したいと思います。しっかりと食べる事を大切にして、寒さや風邪に負けない体力づくりをしていけたらと思っています。

PDFファイル【555KB】

11件〜15件を表示中

<<前ページへ    1  2  3  4  5    次ページへ>>

Get AcrobatReader

PDFファイルを読むにはAdobe社の「ActobatReader」が必要です。

このページの上部に移動します
【社会福祉法人杉の子保育会】世田谷区烏山2-2-3 TEL、FAX:03-5969-8057
Copyright(c)Suginoko-hoikukai All right reserved.