烏山杉の子保育園分園みなみ風鳩ぽっぽ保育園下馬鳩ぽっぽ保育園分園野の花園
経堂保育園ひだまり保育園さくらのその保育園池尻かもめ保育園遊愛保育園 社会福祉法人杉の子保育会

園の紹介

HOME > 下馬鳩ぽっぽ保育園 > 園の紹介

下馬鳩ぽっぽ保育園の概要

名称 社会福祉法人杉の子保育会 下馬鳩ぽっぽ保育園
所在地 〒154-0002
東京都世田谷区下馬3-14-9
園長 増田 智子
開設 平成12年4月1日
定員 80名
対象年齢 産休明け(57日)〜就学前
開所時間 7:15〜18:15
延長保育 〜20:15まで
職員
保育士 19名 看護師 1名
栄養士 1名 調理パート 3名
調理員 3名 用務 2名
事務 1名 警備 1名
保育パート 4名    
       
設置運営主体 社会福祉法人 杉の子保育会 (理事長 星野 勤)
建物等 保育園用地は世田谷区より貸与
(全体敷地 1157.67m2
園舎建物 587.27m2(保育園使用分のみ)
園舎建物 405m2


クラス構成

下馬鳩ぽっぽ保育園では、生後2ヶ月から就学前の乳幼児の保育を行います。

クラス 定員 担当職員 主任
0才クラス(ほし) 10名 保育士3名+看護師1名 主任1名
1才クラス(つき) 12名 保育士3名  フリー2名
2才クラス(にじ) 13名 保育士3名
3才クラス(くも) 15名 保育士1名  フリー2名
4才クラス(そら) 15名 保育士1名
5才クラス(かぜ) 15名 保育士1名
緊急一時保育 1日2名    
延長保育 定員なし 保育士2名+保育パート2名  

嘱託医:1名
運動遊び講師:1名


*1 ⇒対応職員と部屋の広さ等が基準以上あり、地域の保育需要が多いため、入所促進事業に取り組んでいます
*2 ⇒3〜5歳児の3グループは、異年齢が混じり合って「縦割り」で活動することが多くあります

尚、下馬鳩ぽっぽ保育園は延長保育を行っています。
利用には延長登録を予め行います。延長保育時間は18:15〜20:15までとなっております。
延長保育の利用対象は0歳児から就学前まで可能となります。

このページの上部に移動します
 
【下馬鳩ぽっぽ保育園】世田谷区下馬3-14-9 TEL:03-5432-4681 FAX:03-5432-4682
Copyright(c)Suginoko-hoikukai All right reserved.